読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

teishichu's blog

日記というかメモ書きというか

雑記

・FREETEL SIMの所感

公式アプリを導入して低速運用してみました。

Google検索は割と早く検索結果が出るんだけど、そこから各サイトに飛んでも内容がなかなか表示されない。

あまりに遅い時は、一時的に高速モードに切り替えています。

 

ツイッター2chは全然いけます。(画像は厳しいけど)

NHKラジオも視聴できました。

ただ、時々、速度の遅さのせいか再生開始直後は音声が途切れたりしました。

安定し始めれば、途切れるようなことはなかったです。

 

今後どのように運用していくか、まだ検討中です。

 

・HUAWEI P9 Liteを使ってて思ったこと。

動作的なものには満足しているのですが、ディスプレイ解像度(5.2インチ1920×1080)の向上によるメリットがあまり享受できていないと感じています。

この機種の前はg03(5インチ1280×720)でした。

文字がクッキリしている以外はあんまり変化がないかな...

Web閲覧をしてて、情報量の多さに感動した!というのは特になかったです。

1画面の情報量が増えた分、スクロールする頻度は減っているんだろうけれど、それってなかなか体感できるものではないですし。

 

正直、(自分は)5インチクラスならHDで十分と思いました。

自分は、ですけどね...

 

・エアコンの使用時間

1日何時間使うのが普通なんでしょうか。

自分は、午後2時ごろから夜10時まで29度設定冷房&扇風機でのりきっています。

寝るときはエアコンを止め、窓を開けて扇風機で風の流れを作っていますが、ここ数日で夜の気温も上昇してきたので、これでも暑くて寝付けなくなってきました。

熱帯夜とかはホント、勘弁してほしい...

 

ちなみに、1日8時間ほど冷房を使った時の消費電力量は3kwhほどでしょうか。

1kwh≒25円なので、1日75円くらいになります。

※家のエアコンは三菱の03年製です。

 

・タンブラーを買いました。

やっとという感じですが。

近所の家電量販店で500円で売っていた無名メーカーのものです。

チューハイを呑むときなんかはいいです。

ただ、底面のシールをはがしてしまいそうで怖い。

これが剥がれると断熱効果がなくなるらしいですが、普通のシールだから洗っているうちに絶対剥がれるよねっていう。

なぜ、シールなのだろうか...

注意書きが小さかったから、いらないものかと思って数㎜だけ剥がしかけてしまいました。

 

・今年はまだ蚊を見ていない

こういうことを書くと早速蚊が出てきそうで嫌ですが(笑)

 

去年まではアースノーマットを使っていました。

今年、夏が始まるというときに取り出してみたら、中身がなくなっていることに気づき、せっかくだからこれを機に他の製品も試してみようと。

アースノーマットは電源コードが邪魔なのが気になっていたのです。

 

そんなわけで、今年はフマキラーのおすだけベープを使っています。

1日に一度、部屋の中にシュッとするだけ。

これだけで効果あるのか?と思っていましたが、今夏は一匹も蚊を見ていないので、ちゃんと作用しているようです。

スプレータイプだから場所をとらないのがいいですね。

広告を非表示にする

FREETELへのMNPが完了

 IIJmioから乗り換えるという話。

teishichu.hatenablog.com

 

本日、FREETELにMNPしました。

前の記事で言ったように、2年間299円引きというのが非常に魅力的で、それが今回FREETELを選ぶに至った一番の理由です。

 

今回はパッケージをヨドバシで購入しました。

ポイント分、お得ということで。

その後、パッケに記載の番号と住所等をFREETELのサイトで入力して、自宅で本人確認と同時にSIMカードを受け取ってから電話で回線の切り替えをするという流れ。

SIMカードだけでもこの本がついてくるんですね。

 

7月分の通信料がかからないように、月初の今日まで待って電話で切り替え手続きをしました。

(FREETEL音声SIMはSIMカードの受け取りをした日、またはMNPの場合は回線の切り替えをした日のうち、遅い方が契約開始日となります)

電話してから15分くらいでIIJmioのSIMが認識されなくなり、移行完了。早いですね~。

前にdocomoからIIJmioに移った時は電話を使えない期間が2-3日ありましたから、そういったロスが殆どないのはいいですね。

 

このMNPによって携帯の通信費が月1600円から900円(※音声付SIMでデータ使用量を1GB未満と仮定)になりました。

今回の移行にかかった費用が6000円ですので、とりあえずこれの元をとれる来年5月までは使い続けるつもりです。

まあ、自分はそんなに速度が出なくても問題ない人なので、仮に速度が劇落ちしても転出を検討する可能性は低いでしょうけれどね。

広告を非表示にする

カブトムシ買いました。

ワイルド2ペアを購入。

このサイズのケースに4匹というのは流石に過密なので、早めに他のケースを調達します。

 

分かってはいましたが、ゼリーの消費量が半端ない(笑)

1匹で1日1つは消費するので、1月で120個消費するということ。

手元にあるゼリーが100個しかないんだけど、このペースだとすぐになくなってしまいますので、こちらも早めに調達するつもりです。

次はどらねこ屋のペロリアンゼリーというのを試してみたい。

 

カブトムシの購入動機は、オオクワガタの幼虫飼育で出た残りのマットの処分要員として幼虫に活躍してもらうためです。

マンション住みなので、可燃ごみ(有料)として出すゴミの量をできるだけ減らしたいのです。

あと、夏の風物詩的に欲しくなったというのもあります。

 

本当は買わずに自分で採集したかったのですが、近場で採れずやむなく断念。

 

こいつらのブリードについては慎重にするつもりです。

適当にやると産みすぎて大変なことになるので...(経験談)

 

IIJmioからMNPします

去年5月から加入していたIIJmioみおふぉんミニマムスタートプラン、1600円。

毎月のデータ容量が3GBですが、自分は1GBも使わないのでもったいないと考えていました。

契約から1年以上経過し契約解除料もつかなくなったので、そろそろ他所に移ることにしました。

 

とりあえず、IIJmioのマイページからMNP番号の発行手続きだけ完了。

 

次に移る候補としては

・FREETEL SIM

・DMM MOBILE

のどちらかですが、FREETELになりそう。

今現在、FREETEL SIMを契約すれば2年間は1GB音声付きで900円で使えますし、速度も速いようです。

DMM MOBILEが勝っているところは、パッケージがAmazonで500円ほどで買えるので初期費用が安く済む、IIJ系なのでバースト機能あり、の二点でしょうか。(ほかにもあるかも)

FREETEL SIMはパッケージが安売りされていない分、初期費用が高くつきますが、2年間月額900円のほうがメリット大きいかと。

まあ、まだFREETELで確定したわけではないですけどね。

 

あと、本当はLINE MOBILEの詳細が出てからMNPしようと考えていました。

でも、どうやらLINE MOBILEはサービス開始が秋以降らしい、という記事を見て流石にそこまでは待てないということで、このタイミングでのMNPすることを決定しました。

広告を非表示にする

1~7月分までの光熱費メモ

f:id:teishichu:20160724231619p:plain

ちなみに1K一人暮らし。

夏はシャワーだけでいいのでガス代がだいぶ抑えられますが、冬場は電気ガス両方の使用量が増えるから、どうしても光熱費が増える...

寒い時期は洗い物にもお湯を使いますしね。

夏場浮いたガス代を冬場にがっつり使っちゃっている感じです。

 

今年は1年の平均でひと月あたりの電気代+ガス代を6000円以下に抑えたいと考えています。

今の平均が6739.57円ですので、8月~12月までの5か月間の平均を4964.6円以下に抑えないと達成できないと。

8月と12月は5000円越えが確定しているので、目標が達成できるかどうかは秋場にどれだけ抑えられるかにかかっていると思います。

具体的に言うと、12月は6500円、8月は5500円になると予想しているので、この2000円の超過分を9~11月で補わないといけないわけです。

つまり、この3か月の平均は4300円ほどに抑える必要があるということ。

まあ、予想でしかないから外れる可能性は大いにありますけど。

 

また、今冬から”着る毛布”を使うつもりですので、可能な限りそれを利用して暖房なしで行こうと思っています。

こいつが評判通りに活躍してくれることいいんだけど。

【オオクワ】産卵セットの割り出し

 

teishichu.hatenablog.com

 前回の続き。

セットを組んでから2か月経過し、ケース外からも幼虫の姿も確認されたので割り出しをすることにしました。

メスを取り出してから1か月ほど放置したほうが卵を割り出す危険性が減るので、本当はそれが理想的なのですが、そんなに待てない(笑)

ということで、メスの取り出しと同時に割り出しです。

 

上から見た図。

若干木くずが散らばっている程度です。

そのまま割り出すのはやりづらいので、大きめのケースにひっくり返します。

 

ひっくり返した図。

よく見ると...

 

幼虫発見。

前の記事でケース底から見えていたのと同じ奴かな?

 

マット内にはこいつしかいなかったので、産卵木の割り出しを開始。

 

マットに1匹しかいなかったので、もしかしたらほとんど産んでない?と若干不安になりましたが、木のほうにはちゃんといました。

産卵木は2本入れましたが、どちらも幼虫の数は同じくらい。

幼虫のサイズも同じくらいだったので、2本に同時並行で産んでいったのかな。

 

で、結局。

幼虫は20匹取れました。

こいつらはひとまず、産卵セットのマットとガス抜きをしたクワデブロProマットを8:2の割合で混ぜたものに一時的に移しました。

 

やはりといいますか、最近までメスが産卵していたようで、卵も5つ出てきました。

これで、幼虫と併せて25匹になります。

数的には十分ですね~。

だいたい予想通りといった感じです。

やはりオオクワは簡単でいいね。

 

 

前回の記事でまずはプリンカップで育てるといいましたが、やっぱりやめて最初からブロー容器(900ml)に投入することにします。

あの後、プリンカップを探しに近所のホームセンターを回ったのですが、どこにも置いておらず...

プリンカップだけネットで購入するのは送料がもったいないし、それなら最初からブロー容器に投入したほうがいい、という判断です。

いきなり900mlは多い気がするので、マットはブロー容器の半分くらいだけ詰めるつもりです。

 

 

幼虫の割り出しは5年ぶりくらいです。

思えば、高校生の自分はこの割り出しの楽しさに魅せられて馬鹿みたいにクワガタの数を増やしていたんですね。

面倒も見切れないほどに...

昆虫飼育で一番楽しいのはやはり割り出しであると再度実感しました。

これでまた産卵セットを組みまくるということは...流石にないけど(笑)

【オオクワ】産卵確認&マット到着

5月の半ばから組んでいたオオクワの産卵セット。

産卵木を齧っている様子は確認していましたが、実際に産んでいるかがわからない状況が長く続いていました。

 

ですが、今日ケースの下から覗いてみたら、幼虫が一匹いるのを発見。

無事、産卵してくれていたようです。

少しペアリング期間が短かったかな?という心配は杞憂だったようです。

よかったよかった。

 

 

ということで、次の幼虫飼育に使うマットも注文しておきました。

オオクワなら菌糸飼育のほうがいいかとも思いましたが、今年はコスト重視で行こうかと。

あと、以前オークションで購入したオオクワ初令を某激安菌糸にぶち込んだら全滅した経験がありまして、今回はできる限り”落とす”のは避けたいな~ということで。

マット飼育は安全性は高いと言われていますから。

一匹も落とさずに成虫までもっていきたい。

 

注文したのはフジコンのクワデブロPro発酵マット50L、送料込みで3260円。

同じフジコンのクワデブロ発酵マット(Proじゃないほう)と悩みましたが、ネットでレビューを見ると、Proの方が若干量が多い?ようなことが書かれていて、価格差200円なら量を考慮した場合、Proのほうがお得じゃない?と考え、こちらを購入しました。

そういえば、以前デブロマットを購入した時にあまり詰まっていないように感じたことがあります。

 

 

とりあえず、初回分は200mlのプリンカップで飼育します。

幼虫は多めに見積もって30匹として、200ml×30で6000ml=6l

硬めに詰めるとしても10lあれば十分かな。

雑虫対策として直射日光に当てて、ガス抜きをしてから使うことにします。

 

となるとプリンカップが必要だけど、注文するの忘れてたから買いに行かないと。

近所のホムセンに置いてあるといいんだけど。